爪水虫がなかなか治らない・・・とお悩みのあなたへ。しつこい爪水虫とはそろそろ決別しませんか?あなたの爪水虫進行度に合わせて適切な治療方法を紹介します!

爪水虫の治療ならココ!爪水虫総合情報WEBサイト Nail cure+

爪水虫の治療方法

爪水虫治療に竹酢液は効果ある?医学的な根拠は?

更新日:

爪水虫の民間療法として、竹酢液(ちくさくえき)を治療に使用するという方法があります。

竹酢液の主成分は酢酸ですが、他にも200種類以上の成分が含まれこれらが総合して色々な効果をもたらします。

なかでも強い抗酸化作用と抗真菌作用をもっていることで有名です。

この抗真菌作用が爪水虫の原因菌である白癬菌を殺菌するということから、民間療法の一つとして竹酢液が注目されたのです。

その他にも竹酢液に含まれる成分によって、皮膚の角質を柔らかくするなど爪水虫の治療を助ける力があるとされています。

殺菌や消毒効果もあり、内側から菌を殺して、新しい爪への再生を促す効果がある・・・爪水虫治療にはピッタリだ!と考えてしまいますが、

これらは全て医学的な根拠はありません。

そこで、竹酢液は本当に爪水虫治療に効果があるのか?という疑問について考察してみました。

スポンサーリンク

そもそも竹酢液を治療に用いるメリットはあるの?

一般的に爪水虫は内服薬による治療が基本です。

ただし内服薬は、その副作用の強さから

・肝機能に障害がある人には使用できない

・小さな子供や妊婦には使用できない

・病院で定期的に血液検査を受ける必要がある

など、様々な制限がかかるため誰しもが取り組める治療方法ではありません。

そこで登場するのが、竹酢液を用いた民間療法!というワケです。

確かに竹酢液で爪水虫が完治するのであれば、

・内服薬のように薬の副作用は気にしなくてもいい

・自宅で簡単に治せる

・安上がり

などメリットが多そうです。

ですが、本当にそれで治るのか?

まずはSNSやネット上の声を拾ってみました。

ビニール袋を何重にもしてその中にお酢を入れる。少しだけお湯で薄めて。その後、そこに足を入れて足首をひもかゴムで止める。それで2時間過ごす。足はふやけて、しわしわになりますが、要するに酢漬けにしてしまうわけです。その後は洗ってください。うっすら匂いは残りますが、これ3日やれば水虫は治ります。
竹酢を薄めた物をふりかけます。再発はするけどとりあえずはあっという間に枯れます。病院に行く暇がないのでこれに頼ってます。
酢水が効果覿面!医者要らず。
酢につけるとか、お茶ッパ貼るとかいろいろやったけど、結局病院行くのが一番。絶対完治する。

参照元:王国口コミ辞典

https://twitter.com/mochi874/status/748604279196250112

その他にもたくさんの実践報告があり、正直驚きました。

水虫を竹酢液で治療している方は相当数いるようですね。

さらにその多くが「効果あり」というものでした。

確かに竹酢液の効能通り、抗真菌作用は水虫治療にも効果があるようです。

ただし、「爪」水虫に効くという口コミは一切ありません。そもそも水虫と爪水虫では根本的に治療方法が異なります。

竹酢液を用いた治療方法とは?

ネット上には竹酢液を用いた治療方法が様々紹介されていましたので要約すると、

①薄手の靴下を履いたあと、

②ビニール袋などに足を入れて、

③竹酢液の原液を袋の中にいれ、

④靴下全体にしみこむようにして、

⑤数時間後、足を石鹸でよく洗い流し、指の間まで十分に乾燥させる。

という内容です。

ポイントは数時間竹酢液につけておく必要がある、ということです。

▽竹酢液を用いた治療の注意点

ただ、皮膚の弱い人は、肌に合わず肌荒れを起こしたり、炎症を起こす場合がありますから、まずは、小範囲で試してみるとよいでしょう。

さらに、竹酢液を治療に用いた方の口コミなどを拝見すると、

・足が真っ黒になった

・部屋中に酢のにおいがたちこめる

・毎日数時間こんなことやってられない

など様々な苦労をされているようですね。

確かに、忙しい中で、数時間もまともに動けない状態を維持する。そしてくさい。それも毎日。

竹酢液に白癬菌を殺菌する作用があるのは間違いなさそうですが、こんな治療法、ちょっと続けられそうにありません。

だったら、竹酢液を含んだ外用薬はないの?

「竹酢液に爪水虫を治療する効果はありそうだけど、もっと手軽に使いたい。」

そんな要望に対応するために開発された、竹酢液を配合した爪水虫専用のジェルがあります。

クリアストロングショットという商品です。

⇒クリアストロングショットの爪水虫への効果は?実践して見えた使用感を本気レビュー

市販薬ですので、病院の処方も必要なく、内服薬のような副作用の心配もありません。

爪の上から塗っても竹酢液をはじめとした有効成分が爪のなかまで浸透していくため、竹酢液の原液に数時間足を浸す~なんて必要もありません。

まとめ

今回は竹酢液に爪水虫治療の効果があるのか、について考察してみました。

結果、竹酢液には白癬菌を殺菌する作用があるのは間違いなさそうです。

ですが、それを爪水虫の治療に用いるとなると、なかなか簡単ではありません。

大きな問題は、爪への浸透力が圧倒的に不足しているという点。

仮に爪内部まで竹酢液が十分に届いたとしても、それにはかなりの長時間、竹酢液に足を浸しておく必要があります。

治療方法としてはちょっと現実的とはいえませんね。

爪水虫の治療は長期間継続する必要があります。

途中でやめずに続けていくことが、爪水虫を完治させる重要なポイントです。

レクタングル大




レクタングル大




おすすめ記事一覧

1

爪水虫を自力で治すことは可能か? こんな疑問をよく耳にします。 自力で治すというのが 「自然治癒させる」 という意味であれば、これは正直なところ ほぼ不可能 でしょう。 爪水虫の原因菌である白癬菌の増 ...

2

何度も繰り返す足の裏や指間のごわごわの悩み。治療薬は様々あれども、爪にも効果を発揮する製品となると実は多くはありません。 これは悩みの原因系が硬い爪の中に潜んでいるという特徴が影響しています。 爪がご ...

3

人前で素足になる。 夏であればサンダルで出歩くこともありますし、プールに行くこともあるでしょう。 それ以外にも、温泉に行く、他人の家にお泊りに行く、部活動や授業で着替えが必要なとき、入ったお店が靴を脱 ...

4

水虫の中でも治療に特に時間がかかるのが爪水虫。 治療に時間がかかるということは・・・すなわち治療費が高い??と心配になりますよね。 さらに気になるのは治療費以外にも 「どれ位のペースで通院するの?そも ...

5

水虫治療の基本は、外用薬を塗ることです。 しかし、水虫の治療には内服薬を用いるケースもあります。 それは、 患部が広範囲にわたり外用薬を塗るのが困難なケース 外用薬だけでは再発を繰り返してしまい完治し ...

-爪水虫の治療方法
-, ,

Copyright© 爪水虫の治療ならココ!爪水虫総合情報WEBサイト Nail cure+ , 2022 All Rights Reserved.